移住の流れ

.

ホーム > 移住の流れ

担当 : まちづくり推進課 / 掲載日 : 2018/03/29

移住へのステップ

1.移住の目的を考えよう

「農業をしたい」「大自然の中で子どもを育てたい」「ここの土地が好き、人が好き」という理由でも構いません、まずは具体的な暮らしをイメージしてみましょう。そして、家族で移住するのであれば、とことん納得するまで話し合ってみましょう。

2.情報を集めよう、移住担当に相談してみよう

大月町の情報を集めましょう。高知県が運営するポータルサイト「高知家で暮らす。」や、町のホームページ、町役場の移住担当に直接話をしてみることもできます。仕事や家の情報、暮らし方や子育て情報について具体的に調べましょう。

3.実際に大月町に行こう

まずは、その土地の雰囲気を肌で感じることが大切です。自分の理想に合うかどうかを確かめてみてください。移住担当と一緒に町内を見て回ることも可能です。暮らしのイメージを膨らませていきましょう。

4.移住に向けて、住まいを探そう

移住にあたり、まずは住むところを確保しておきたいものです。大月町には不動産屋がありません。なので、町役場に登録のある空き家バンクの情報から、実際に大月町に来たときに移住担当と一緒に空き家を見たり、家主さんとお会いする中で、自分の理想に合う住まいを見つけましょう。

5.仕事を探そう

町役場に無料職業紹介所が設置されていて、町内の仕事を紹介したり、ハローワーク四万十へのご紹介もしています。
商工会にて、起業・就業相談も行っております。

6.いよいよ移住

準備を整えたら、いよいよ移住です。
引越が終わったら、ご近所の方に挨拶をしたり、地域の行事に積極的に参加していくようにしましょう。地域の方と交流をもつことで、習慣や暮らしを学び、大月町でより楽しく過ごしていきましょう!

リンク



PAGE TOP