大月町
トップ  >  行政情報 > 各課・施設の紹介 > 役場窓口案内 > 町民福祉課
■大月町国民健康保険データヘルス計画書について
事業目的と背景
「日本再興戦略」(平成25年6月14日閣議決定)においては、「すべての健康保険組合に対し、レセプト等のデータ分析、それに基づく加入者の健康保持増進のための事業計画として「データヘルス計画」の作成・公表、事業実施、評価等の取組みを求めるとともに、市町村国保が同様の取組を行うことを推進する。」としている。

データヘルス計画には健康・医療情報(健康診査の結果やレセプト(診療報酬明細書)等から得られる情報(以下「レセプト等情報」という))を活用し、健康状態や健康課題を客観的な指標を用いて示すこととある。また、これら分析結果を踏まえ、直ちに取り組むべき健康課題、中長期的に取り組むべき健康課題を明確にし、目標値の設定を含めた事業内容の企画を行うこととしている。 実施計画に基づく事業の実施に当たっては、費用対効果を考慮することや、レセプト等情報を活用し、生活習慣の改善により予防効果が大きく期待できる者を明確にし、優先順位をつけて行うこととしている。
大月町国民健康保険においては、上記の要件に沿ってデータヘルス計画を作成し、被保険者の健康維持増進を図る。

大月町国民健康保険データヘルス計画書(PDF)
お問合せ
〒788-0302 高知県幡多郡大月町弘見2230番地 
大月町 町民福祉課 国保係
TEL 0880-73-1113
▲ページのトップへ