防災対策補助事業 ブロック塀等耐震・除却

ホーム > 防災対策補助事業 ブロック塀等耐震・除却

担当 : 危機管理課 / 掲載日 : 2018/03/26

地震の強い揺れに、建物だけではなくブロック塀も倒壊の可能性が高いものに挙げられます。
倒壊したブロック塀が避難路をふさいで避難や救助活動の妨げとなったり、直接ケガに繋がったりする危険性があります。
町では、危険なブロック塀を撤去または安全な塀への改修を実施する所有者を対象に、その費用の一部を補助します。

対象となるブロック塀等

  • 町内にある緊急輸送路または、避難路に面している危険性の高い既存コンクリートブロック塀等

※「危険性の高い既存コンクリートブロック塀等」とは、補強コンクリートブロック塀においては別表第2、組積式の塀においては別表第3に従い点検した結果、安全対策が必要と評価されたものを指します。

(別表第2)補強コンクリートブロック塀の点検表(PDF:115KB)

(別表第3)組積造の塀の点検表(PDF:113KB)

補助対象者

対象となるブロック塀を所有する方又は、所有者と親子関係にある方等で町長が特に必要と認めた方。
ただし、町税・水道料等の滞納のない方に限ります。

補助金額

上限205,000円/件
(補助対象経費が205,000円に満たない場合、その額が補助金額になります。また、1,000円未満の端数は切り捨てになります。)

申請方法

申請は、予算の範囲内で受付けます。必要書類を全部そろえて申請された方から先着順となります。

申請に必要な書類

補助対象事業の申請に必要な書類は危機管理課窓口で配布するほか、以下の「ダウンロード」からも取得することができます。

ダウンロード

大月町ブロック塀等耐震対策事業費補助金交付要綱(PDF:143KB)

大月町ブロック塀等耐震対策事業費補助金交付様式(Word:27KB)


PDF

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページに関するお問い合わせ

危機管理課

〒788-0302 
高知県幡多郡大月町弘見2230番地
Tel:0880-73-1140 Fax:0880-73-1380

お問い合わせ



PAGE TOP