教育環境

.

ホーム > 教育環境

担当 : まちづくり推進課 / 掲載日 : 2018/03/23

大月町には3か所の保育園と小学校、中学校が1校ずつあります。

*平成29年現在

保育園

保育園


*平成28年4月現在

弘見保育所 園児数 72名
受け入れ年齢 1歳〜
居残り保育 15時〜18時(無料)
柏島保育所 園児数 9名
受け入れ年齢 2歳〜
居残り保育 なし
つきなだ保育所 園児数 20名
受け入れ年齢 1歳〜
居残り保育 16時〜18時(無料)

(平成32年4月に3園が統合予定)

母子事業

赤ちゃん相談

赤ちゃん相談

母親や子どもを養育している人同士の交流や、育児・その他の悩みなどが相談できる場となります。また子どもと一緒に楽しい時間を過ごしたり、乳幼児期の発育、発達状態の把握と離乳食を含む月齢に応じた育児情報を提供します。


子育てひろば

子育てひろば

子育ての支援拠点として親子が気軽に集える遊び場づくりも兼ね、親同士・子ども同士の交流の場を提供します。

対象者 大月町にお住いの妊婦さん、就学前の乳幼児とその保護者
内容 毎日(土日祝日除く)9時30分から16時まで開放しています。
遊具等もありますのでご自由にお過ごしください。
子育て支援相談員が駐在していますので、お気軽にご相談ください。

「子育てひろば」を利用して…

  • 同年代の子どもを持つお母さんと話ができた。
  • 子どもにも保育所に入る前に友達ができた。
  • 子ども連れで、靴を脱いでゆっくりできる場所があって良かった。
  • 女性と出会えた(職場でもあまり女性と会う事がなかったから)。
  • 保育所も、入所時に親も子どもたちも仲良くなっていったので良かった。
  • 県外・町外から来た人にとって、親子で交流する場所がある事がよかった。

小学校・中学校

大月小学校・中学校

小中学校は同じ敷地に校舎を新設し、日頃から教職員等の交流を図っています。災害避難訓練など、さまざまな課外授業を小中学校合同で行います。児童・生徒のためにスクールバスが毎日各地区へ運行しています。


町立大月小学校

児童数 186名(平成28年4月現在)

平成21年、町内10小学校を統合し大月町立大月小学校として開校。

海の中に森をつくる活動

6年生が行った「海の中に森をつくる活動」アオリイカ産卵床設置の様子。自分たちの生まれ育った大月のすばらしさを知るために、学年ごとにいろいろな体験活動をしています。


放課後こども教室

放課後に「放課後こども教室」が開かれ、勉強のできる場や、体育館でのスポーツなど、大人たちと一緒に学び遊べる交流の場を設けています。


町立大月中学校

生徒数 111名(平成28年4月現在)

平成13年、町内5中学校を統合し大月町立大月中学校として開校。

部活動

野球部

陸上部(男子・女子)

卓球部(男子・女子)

バレーボール部(女子)
吹奏楽部

職場体験学習

中学校の特別活動として職場体験学習があります。
子どもたちが地域社会の様々な事業所で、職場の現場を体験する活動です。


総合的な学習

「総合的な学習」の時間に、古くから伝わる郷土料理「ブリのへら寿司」を地域の方に教わりながら作る様子。普段学校生活では味わえない充実した学習です。


100%大月町産食材の給食

小・中学校が同じ献立で、大月町産食材100%給食を目指しています。その中で平成23年度全国学校給食甲子園で見事準グランプリを受賞し、さらに食育の意識が高まりました。

100%大月町産食材の給食



PAGE TOP